プロレス総選挙

   

スポーツ雑誌のNumberが実施しているプロレス総選挙が盛り上がっているみたいですね。

前にテレビで放送されてたプロレス総選挙が、ちょっとお決まりみたいな展開で、なんであのレスラーが出てないんだって不満もあったから、じゃあ現役のレスラーだけで総選挙しちゃおうっていう企画。最終の中間発表で2万票を超える投票があったそうで、編集部の予想を超える盛り上がりを見せているようです。

テレビのプロレス総選挙ではランク外だった内藤哲也選手が、2位と3000票近くの差を付けて1位を走っているのは興味深いところで、テレビのプロレス総選挙では現役レスラー最高位だったオカダ・カズチカ選手が、4位というところも見逃せない。

2年前にはNumberで新日本プロレス限定の総選挙でさえ、10位にも入らなかった内藤哲也選手。彼がこの2年で作ったムーブメントが如何に凄いかってことだろうなぁ。かくいう私も、内藤哲也選手が面白いことやってるなぁと思ってまたプロレスを見始めたところはある。

1位になった選手は7月10日発売(予定)のNumber表紙を飾り、その号で投票の結果が発表されるという。このまま内藤哲也選手が表紙を飾るのか、非常に楽しみです。

 - プロレス